おじいさんのつぶやき

70過ぎのじじいの旅、健康、健康グッズ等をジジイの五感で語ります

大切な人にこそ本物の名前入りワインを贈りたい

time 2018/06/23

長年お世話になっている近所のドクターの還暦祝いを患者仲間で考えている。

「『還暦祝いには赤いちゃんちゃんこ』と相場は決まってる!」と主張する輩もいるが、それでは面白くないとい喧々諤々の大論戦になってしまった。

「松阪牛すき焼」
「【名入り】ミニ樽」
「ゴルフ オーダーグローブ」
「まねき猫 クリア&レッド セット」

等が俎上に上がったが「名前入りのビンテージ・ワインか酒樽」がいいだろうと決まった。

そこで
 - https://winebouquet.jp/
 - https://www.okurusake.com/
 - http://www.name-in-poem.co.jp/tag/celebration-liquor
 - http://www.ciel-vin.jp/

を参考とさせて貰ったが、
http://www.ciel-vin.jp/で 1958年産のワインが「20,980円」とまあまあの値段だったのでここに決めた。

メンバー4人だから、一人当たり5000円。
これなら年金暮らしでも負担にならない金額だ

注文は、ネット通販大好き爺の岡ちゃんにお願いした。

どんなワインが届くのか、ドクターのビックリした顔を見るのが楽しみだ。

down

コメントする