おじいさんのつぶやき

70過ぎのじじいの旅、健康、健康グッズ等をジジイの五感で語ります

じじいになることとは・・・ こんなに不便になる

time 2017/01/25

世の中、
じじい、ばばあを馬鹿にする馬鹿者(若者)がいるようだ。

まあ、勝手にほざいてろ!
4~50年たてば あんたも じじい、ばばあになるんだからな!

それにしても、じじい生活は不便なものだ。
じじいになって、みて初めてわかった事ばかりだ。

昔から言われる「ハメマラ」との言葉があるが
これに沿って話をしよう。

まず歯がダメになる。
今日も歯医者に行ってきたんだけど
手入れが悪かったせいで、歯が一本一本と抜けていく。

歯医者ば カモが来たとばかり
インプラントや、高額な入れ歯を勧めてくる。

次に来るのが 眼の不都合さだ。
所謂、老眼だ。

もともと近眼だったので
まだいいが
正常な視力を持ってた方は大変だ。
近くが全く見えなくなる。

要するに
眼の筋肉がちゃんと作動しないので
ピントを合わせられる範囲がものすごく狭くなる。

この補正に必要なのが老眼鏡とか遠近両用の眼鏡である。

最後に来るマラは・・・
『マラ』とはなんでも「梵語のmaraから来た男性の生殖器官」をさす言葉で
勃起不全や前立腺肥大で尿の切れの悪さを意味している。

この話は、其のトウリ と言って詳しくは触れないでおく。

次回は耳、記憶力、足腰、睡眠 などを話そう。

sponsored link

down

コメントする