おじいさんのつぶやき

70過ぎのじじいの旅、健康、健康グッズ等をジジイの五感で語ります

日本の 高血圧数値は  学会毎に違う?? じゃあどの学会の高血圧基準を使えばいいんだよ?

time 2017/02/12

高血圧、中性脂肪で通院し始めて
もう30年を越してしまった。

病院へ行ったきっかけは
朝起きると後頭部、首の少し上がなんか重たいと
感じたことだった。

病院んでは血液検査をしたあと、
即時入院となってしまった。

急なことで何の用意もしていないし
車の始末もしなくてはならず
病室に案内された後
外出許可をもらって家に帰って支度をした記憶がある。

それから3週間・・・・
毎日毎日検査検査の連続だったが
血圧、高脂血症、コレステロール以外には
問題は見つからなかった。

それからズーット
3ヶ月に一度の病院通いが続いている。
大量の薬とともに自宅に帰るのもズーッと続いている。

まあ、今思えば
毎晩毎晩酒とホルモンに浸っていたようなものなので
血圧、高脂血症、コレステロールの問題が起こっても当然だったのだろう。

食事指導を受け
塩分wo控えるように命令されて減塩醤油を買い込み
脂身の肉はさける様に言われて
塩気不足の、今一閉まらない味の食事を続けている。

毎朝起床時に血圧を測り、血圧手帳に書き込んでいるが
その変化を見るのも面白い。
130台後半が普通なんだけど
時おり150台まで跳ね上がり2週間ほど継続する。

ちょっとした疑問がある。
30年前も、今も140/90以上を高血圧として
降圧剤を処方されてきている。

年とともに血管の硬化が続いているのに
若い時と同じ基準で高血圧判定はいかがなものかと
思っている。

ネットで調べてみると
日本人間ドック学会と日本高血圧学会の値が違うとの記事が
見つかった。

日本人間ドック学会と健保組合連合軍は、147以上が、
日本高血圧学会は、若者ー130、
前期高齢者ー140、後期老齢者ー150だそうだ。

もちろん糖尿病とか脳血管障害患者は別だてであるそうな。

次の診察時にはドクターに尋ねてみたいものだ。

もっとも、8000歩 20分 運動中の筆者の血圧は
正常範囲に入っているものだと確信している。

次の検診日、3月28日まで50日弱ある。
其の日までは、運動を継続していかなければいけない。

down

コメントする