おじいさんのつぶやき

70過ぎのじじいの旅、健康、健康グッズ等をジジイの五感で語ります

川越市は 小江戸と呼ばれる瀟洒な蔵の街でもある

time 2017/03/06

小江戸と呼ばれる街
埼玉県川越市で遊んできました。

新宿から西武線の急行電車で約1時間,
川越市に着きます。

小江戸とか、蔵の街とか呼ばれる美しい街です。

この街は全市を挙げて
観光客の誘致に取り組んまれていて、
いたるところに市民の方の暖かさが滲みだしております。

市内では
観光客のために小型循環バスが走っていて
観光スポットの間を楽に移動できます。

>

最初に訪れたのは喜多院です。
関東天台宗の本山として長い歴史を誇る名刹です。

又,五百羅漢やダルマ市(1月3日)でも知られています。

古い白壁の通りから「時の鐘通り」へまがった時,
小江戸巡回バスが近寄ってきました。

休日だったためか、
街は観光客で大混雑でした。

名物のサツマイモ料理に舌鼓を打った一日でした。 
晩秋の頃に又訪れたいものです。

sponsored link

down

コメントする