おじいさんのつぶやき

70過ぎのじじいの旅、健康、健康グッズ等をジジイの五感で語ります

8000歩 2ヶ月続けてどうなったか?

time 2017/04/01

セッせせっせと歩きまわって2カ月、
かかりつけの病院で血液検査を受けました。

劇的に改善した結果が出ると
勇んで病院に向かいました。

その結果は無残なものでした。

担当医は一言
「悪い項目がありましたので薬を替えます」

え~?
と示された検査閣下の用紙を見せてもらうと

総コレストロール 216 ->293
HDLコレストロール 44 -> 41
LDLコレストロール 56 -> 51
中性脂肪     460 ->601
γ-GTP       68 -> 55

そこには総コレストロールの上昇と、
中性脂肪の上昇が示されていました。

担当医は
この中性脂肪の数値は看過できないですねと
薬を処方するとともに食事の注意点を教えてくれた。

脂っこいものは食べないのにと可笑しいなと思いながら
家に帰り、「中性脂肪 急上昇」でネット検索してみたら
”アルコール”の文字が並んでいる。

もともとは大酒のみではあったが
最近は晩酌2合弱で休肝日を週二日と
酒が急変の原因とは考えられない。

読み続けると
「血液検査の前日の飲酒」が影響するとの記事が
混ざっていた。

そういえば、
昨夜の酒量は少し多かったかもしれない。

いままでも検査前日に酒を飲まなかった記憶はない。

12月の検査結果が悪かったのも
前日の飲酒だったのかもしれない。

少しホッとするとともに
安心するわけにはいかないと気を引き締めなおす。

取りあえずは次の検査まで
担当医が教えてくれた食事の注意と
処方された薬をちゃんと飲むしかない。

そんなわけで
次回の検査前日には酒を飲まないぞと
誓うしまらない落ちとなってしまいました。

「8000歩 2ヶ月続けてどうなったか?」
の答えは出ませんでした。

「体重は2kg位減って体長はすこぶるよくなった」
が今お伝えできる効果です。

又、6月末にレポートします。

sponsored link

down

コメントする