おじいさんのつぶやき

70過ぎのじじいの旅、健康、健康グッズ等をジジイの五感で語ります

友達も驚いた オレオレ詐欺 の手口

time 2017/04/14

近くに住むジジイ仲間から
一杯のお誘いが来た。

近くの酒場「俺んち」で待ち合わせて
近況を語りあいながら酒を酌み交わしたのだが
興味深いトピックがあったので紹介してみたい

前日8時ごろに
「明日いるか? 10時頃家へ寄る」
とのへんな電話が息子から来た。

電話を受けた女房殿は
「何かおかしい、へん」と感じたそうだ

翌日、10時ごろ何か切迫したような声で
「30分程遅くなる」との電話が入る

10時40分ごろ
「言いたくなかったんだが株で失敗して今日金が要る
来週返すから用意してくれ」

「11時過ぎに女房が帰ってくるから
貸せるかどうかはそのあとで連絡する」

少々の押問答のあと、電話が切られた。

それっきり電話が来ないので
何度も息子の携帯に電話を入れたが応答がない。

3時ごろ、息子から電話が来て
「のんびりとした様子で何かあったの?」

事情を話して、詐欺だったと判ったそうだ。

それにしても練りに練ったシナリオだと酒の肴に

1. 前夜に明日帰るの電話
  それも息子の名前を名乗ってきた

2. 当日、約束の時間に遅れるの連絡
  人と会っていて遅れる

3. 言いたくなかったけど・・・・
  350万穴をあけた。
  半額でいいから貸してくれ

*   中学か、高校の生徒名簿を入手したのか
    「オレオレ」ではなく「実名」を名乗る  
**  夜遅くの電話で、確認の電話がしずらい時間
*** 約束の時間に電話を入れ、本当らしく演出

いやいや、オレオレ詐欺の手口も進歩していますなあ!

「お互いに気を付けなければいけませんな」と
ジジイ会としては遅くまで怪気炎を上げました。

読者のジジイ、ババア、その他の方々、ご注意遊ばせ!!

down

コメントする